腹立たしい妄想?

『腹』を使った慣用句は数々あるが、今日の私の気分にぴったりなのはコレ
*腹が立つ
*腹わたが煮えくり返る
*腹の虫が収まらない

民主党政権になってから、腹立つことの連続だったが、今日ほど怒りを覚えた日は無い

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100924/crm1009241445019-n1.htm

【尖閣衝突事件】中国人船長を処分保留で釈放 「今後の日中関係を配慮した」と那覇地検
2010.9.24 14:44

9日午前9時53分、沖縄県石垣市 沖縄・尖閣諸島付近の日本領海で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で、那覇地検は24日、中国漁船の●(=擔のつくり)其雄船長(41)を処分保留で釈放すると発表した。

 那覇地検は処分保留とした理由について「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と述べた。

 船長は公務執行妨害の容疑を否認しているという。地検は船長の行為について「とっさにとった行為で、計画性は認められない」としながら「故意に衝突させたことは明白」と述べた。釈放時期は未定としているが、近く釈放され、中国に送還される見通し。

 船長は、7日午前10時55分ごろ、巡視船「みずき」が立ち入り検査のため停船を命じながら追跡した際、船のかじを左に大きく切ってみずきの右舷に衝突させるなどし、海上保安官の職務執行を妨害した疑いで逮捕されていた。

 石垣海上保安部は8日未明に船長を逮捕。石垣簡裁は29日までの拘置延長を認めていた。

 

おかしい・・・・・なぜ地検がこんな判断をするのか?
「日中関係を配慮した」って、そんな配慮は地検の仕事の枠を超えている!

ここからは私の妄想だが

どう考えても、民主党の黒幕が地検を使って釈放させたとしか思えない。
菅や前原の外遊中に釈放したということは、あの男が指図をしたのではないか?
検察が郵政割引制度悪用事件で世論の非難を浴びているこの時期を見越して、世論の『火に油を注ぐ』のが目的ではないか?
本気で検察つぶしをする心算なのではないかと思えて仕方ない。
これで得をする人物はあの男以外にいるのか?

郵政割引制度悪用事件で証拠隠滅の疑いで逮捕された主任検事の前田恒彦氏(どうも裏があるようなので氏をつけます)は、小沢一郎の元公設第1秘書の大久保隆規被告の取り調べをしていたとのこと。
大久保は陸山会事件での容疑を大筋で認めていたが、夕方のNHKの報道によると、前田恒彦氏が担当した聴取によるもので、信頼性を欠いている、次回の聴取では容疑を認めず無罪を主張する方針だという。
そして、同じく容疑をほぼ認めていた石川議員も大久保同様、容疑を認めない方針とのこと。
二人とも、今までの供述調書をひっくり返す心算でいるのだ。

小沢に対する検察審査会の再議決は10月上旬にも行われる予定だが、この議決で「起訴相当」とされれば、小沢は強制起訴される。
小沢起訴直前のこの時期に、世論を巻き込んだ徹底的な検察批判を行い、自分の罪を霧散させる気ではないだろうか?
首相の座を逃し、不逮捕特権を得られなかった小沢が生き残る道は、マスゴミを使っての検察叩きしかない。
小沢と中国共産党のお抱え新聞社である、朝日新聞やテレ朝のワイドショーなどはマスゴミの中でも特に酷い検察への誹謗中傷合戦を行っている。

マスゴミの異常なまでの検察叩き、村木元局長に対する口止めかとも思える高待遇人事(部下の起こした事件でも、上司には監督責任がある)、そして今日の漁船の船長のふりをした人民解放軍兵士の釈放
それから、この事件

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100924/chn1009240817002-n1.htm

【邦人拘束】フジタ社員、現地スタッフに携帯メールで「救命(助けてくれ)」
2010.9.24 11:39

 中国河北省で中国当局から社員4人が取り調べを受けている準大手ゼネコン「フジタ」(東京都渋谷区)は24日、4人が21日以降連絡が取れなくなっていることを明らかにした。

 同社によると、4人は国際事業部付「藤田(中国)建設工程有限公司」(上海市)工務・積算副部長、高橋定(さだむ)さん(57)▽同、副総経理兼設備統括部長、井口準一さん(59)▽本社国際事業部建設部次長、佐々木善郎さん(44)▽本社営業本部営業統括第五部次長、橋本博貴さん(39)。同行した同有限公司所属の中国人社員、蔡銀生さん(51)とも連絡が取れない状態が続いている。

 4人は旧日本軍が中国国内で遺棄した化学兵器処理施設建設事業の入札参加に向けた調査のため、20日から2~3日の予定で石家荘を出張訪問。21日午前7時15分(現地時間)ごろ、高橋さんから同有限公司の現地スタッフの携帯電話メールに中国語で「救命(助けてくれ)」と連絡があった。その後4人の電話が通じなかったため、同社が外務省に対し安全確認を依頼したところ、取り調べを受けている疑いが強まったという。

 同社の広報担当者は「4人がどこにいるのか一切分からない。詳しい状況は調査中」と話しており、外務省と連携して情報収集を進めている。


http://sankei.jp.msn.com/world/china/100924/chn1009241320006-n1.htm

【邦人拘束】「意図的なら遺憾、早期解放望む」 フジタ本社が会見
2010.9.24 13:18

 「(尖閣諸島沖での漁船衝突事件が関係して)拘束が意図的であるなら大変遺憾だ。社員の早期解放を望む」-。
 社員が中国当局に拘束され、取り調べを受けている可能性が高い準大手ゼネコン「フジタ」(東京都渋谷区)本社では24日午前、土屋達朗・取締役常務執行役員ら同社幹部が記者会見し、少ない情報の中、土屋常務が問題の早期解決を願った。

 同社によると、河北省石家荘では内閣府の主導で、旧日本軍が遺棄した化学兵器処理施設の新規建設が見込まれている。日本人4人ら社員5人の石家荘への訪問について土屋常務は「処理施設の建屋建設のための調査だった」として軍事情報の収集が目的でないことを説明。同社は南京市での処理施設建設をはじめ約20年にわたり中国ビジネスを手がけており、これまで「大きな事態になることはなかった」という。石家荘での軍事施設の存在について菅沼広夫・国際事業部長は「重大な認識は持っていなかった」。一方、「明らかな軍事施設が近くにあれば、(5人が)撮影したりすることはないだろう」とも語った。

 拘束の一報について菅沼事業部長は「本日の中国の報道で知った。拘束の情報は外務省からはない」と説明した。
 今後は外務省からの情報収集に努めながら、石家荘から車で約1時間半の距離にある北京市に幹部社員を派遣し現地での対応にあたるとしている。

この記事を見て、思い出したのがコレ

『日中遺棄化学兵器処理事業』

2CHにあった拡散依頼の文章

【拡散お願いします】

尖閣諸島問題で、中国政府が日本に恫喝を続けている問題について。
事の発端は、9月7日の台風明けの�鶸デイでした、

なぜ9月7日だったのでしょう?

中国側の報道をチェックする為に中国大使館のホームページを見ていると、遡る事3日前、新着情報に
「日本政府,中国に遺棄された化学兵器の廃棄作業を正式開始」との記事が目にとまった。
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t737591.htm

これは、従来行われていたODAに変わり、日本の新たな財布として中国が主張してきたものだ。

この問題については近年浮上し政府も人道的立場から条約を結び、遺棄された化学兵器の費用負担だ、しかし実態は電力がないから発電所を立てろ、道路が無いから整備しろと無尽蔵な金の無心をしてくると以前から指摘されていた。

しかし最近の調査により旧日本軍の武器の引継書が発見され、雑誌「正論」[SAPIO]などでも取り上げられ、遺棄は中国側でなされたものとして、決着の付いた問題だと理解してきた。


しかし中国と日本政府サイドは、某兵器商社の○田洋行も参入して、水面下で着々と侵攻してきたのです。

そして問題の9月4日に化学兵器を廃棄処理する作業を正式にスタートさせた。


この問題が表面化すると日本における世論はどうなるか、中国サイドも反発が予想されるのを察し、尖閣問題に目を向けさせる為、台風の中を船を尖閣突入させる荒業に出たのでしょう。


この行為により、中国国内でのナショナリズムの高揚、更に世界へのアピール、そして遺棄問題の目くらましと、この問題に対する有無を言わせぬ恫喝である。


今まで何故、台風の中でと腑に落ちない点がやっとすっきりとした。

中国政府は2重3重の搦め手で日本を狡猾に揺さぶり続けている。

Xデイの意味が明らかになったのではないでしょうか?

内閣府、遺棄化学兵器処理担当室の中国出張から帰国登庁は21日です、
然るべき報告を問わねばなりません。

尖閣だけに目を向けていると足元をすくわれてしまいかねない分岐点が今なのです。



http://freejapan.iza.ne.jp/blog/entry/885407/

祝『日中遺棄化学兵器処理問題終結』 (水間政憲) 2009-01-24 14:20:15
2009/01/24 14:57

•祝『日中遺棄化学兵器処理問題終結』 (水間政憲) 2009-01-24 14:20:15
最大60兆円の血税が、中国に毟り取られる可能性のあった 遺棄化学兵器問題が実質終結した。
産経新聞が平成21年1月23日報道した「遺棄化学兵器処理『ハルバ嶺』凍結」と、平成20年1月号『 正論』に掲載された私の論文「利権のカラクリをすべて暴露する」を読んで頂ければすべて理解して頂けることでしょう。
この成果は、言論と政治の連携の賜物です。
平成18年6月号『 正論』に「スクープ!゛遺棄化学兵器.は中国に引き渡されていた」との、私の論文を掲載して頂いた 大島信三編集長並びに 喜多由浩次長に、日本国民に成り代わって敬意と感謝を表します。

遺棄化学兵器問題は、 国籍法改正問題と同じく 産経新聞以外報道しませんでした。
スクープ記事が出て、戸井田とおる衆院議員事務所から連絡があり、「シベリア資料館」で発見した「旧日本軍兵器引渡書」を持ち込ん説明したことから、今回の凍結まで紆余曲折がありましたが、平成19年11月8日「内閣府遺棄化学兵器処理担当室」で、佐藤参事官他3名に要請した方向で終結して安堵してます。その時は、戸井田内閣府大臣政務官の了解を頂き、戸井田政務官の代理も兼ねて取材と要請をしたのです。

ネットだけ転載フリー。

ジャーナリスト水間政憲

この遺棄化学兵器の7割が旧ソビエトが遺棄したものであり、旧日本軍は遺棄したのではなく、中国へ引渡していたことを証明する文書が出てきたことで、麻生政権下この事業は終結した。
それが民主党政権になって蒸し返され、なんと今月1日から作業スタートされている。

それに伴い、内閣府は『遺棄化学兵器処理事業参与(非常勤一般職国家公務員)募集要項 』まで出している。

http://job.lvgod.com/bbs/tokyo/1281995244

水間さんのブログ記事にあるように、この処理事業が終結されたことを伝えたのは産経新聞だけだったようだ。
我が家は産経新聞なので、この記事を見て喜んでいたのだが、ほかのメディアは伝えていなかった・・・・ということは、日本人の多くがこの事実を知らなかったことになる。

NHKのニュースで「旧日本軍が遺棄した化学兵器処理の為に派遣されたフジタの社員」というのを聞いて、
「おいおいそれを公表しちゃって良いのかい?民主党さんよ」と思っていたのだが、終結したことを知らない国民が圧倒的に多ければ大した問題にはならないと踏んだんだろう。

フジタが何故狙われたのかは分からないが、きっと西松建設のようには小沢に従わなかったのではないのか?
この事業に関しては相当のキャッシュバックが中国共産党や小沢と愉快な仲間たちに入ることになることは明白!
尖閣諸島問題で国民に目くらましをし、その陰で莫大な利権を得、挙句の果てに検察つぶしで無罪放免を画策する・・・・・どうです?単なる私の妄想でしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

エラ通信
2010年09月25日 07:30
参考資料群の提供
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196429647/l50
【日中】「化学兵器は旧日本軍が遺棄」を覆す資料発見 日本が処理費用全額負担の根拠失う…防衛研究所 [11/30]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1264624035/-100
鳩山売国政権数千億円無駄遣い【日中】遺棄化学兵器処理、処理プラント建設見送りで合意-中国側の要求で2兆円とも言われた事業、数千億円規模に圧縮か[100128]
通りすがり
2010年09月25日 11:25
闇事業に参加しているフジタも中共とグルで
今回の誘拐事件も工作と考えていいのかもしれません

管首相再選のときに起こった尖閣沖衝突事件は小沢一郎氏は
もっと早く知っていたかもしれません
まめきち
2010年09月25日 20:12
エラ通信さま

資料提供ありがとうございました。

ところで、少々お尋ねしたいのですが・・・
当ブログ記事が、今までに無い閲覧数で驚いております。
いったい何処から皆様おいでになったんでしょう?
まめきち
2010年09月25日 20:56
通りすがり様

>フジタも中共とグル
その線もありますよね・・・そこには勿論、小沢の影が・・・

私が小沢を怪しむのは、党首選で菅が勝利した後、壇上で小沢と握手をするシーンを見たとき、小沢は胸を張り、余裕の表情で満面に笑みをたたえていましたが、菅は頭を下げたまま視線は会場の方向を向いていました。

菅は小沢に弱みを握られている
小沢はきっと何かをしでかす!

その時、フッとそんな気がしました。

菅内閣潰し、利権獲得、不起訴
これらを全て一気にしてしまう心算ではないかと思えるのです。

この記事へのトラックバック

  • 日本精神の要 靖国神社

    Excerpt: 過去十数年間、アジアとのビジネス経験から台湾、中国に関しては情報収集することが多かった。 Weblog: 風林火山 racked: 2010-09-26 20:06
  • レイバン サングラス

    Excerpt: 腹立たしい妄想? 文句の多いオバサンの戯言/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-05 18:30